旭岳温泉 大雪山白樺荘

旭岳ロープウェイの、

ホンのちょっと手前。

⚫大雪山白樺荘

この日は、雪が降っていて

山を登るにつれ道路脇の雪山が高くなっていく、走りにくい天候でした☃️

↓↓↓ こんな感じに! ↓↓↓

たぶんこの雪山、私の背より高い。

近くには、湧駒荘もある場所です。

やっと到着!

それほど大きくはないけど、

ロッジというイメージよりは立派な建物。

道路から建物までの間のちょっとした橋を渡って、階段を登り、中へ。

登山やスキーで訪れる人が多く利用されているようです。

受付でベルを🛎️ちーん

日帰りの入浴料 大人1名 500円

日帰りの温泉利用は13時から!

でも、この日は湯量が少なく溜まりきっていない状態でしたが 見せてもらったら

『いや、入れる!』

…ということで、いただくことに♥️

浴場手前に貴重品ロッカーがあります。

中は、棚だけです。

脱衣場はそれほど広くなく、シンプルで

きれいです。

👩内湯

もちろん、源泉掛け流し!

循環も消毒もしていません。

誰もいない一番風呂で、

ゆったり、のんびり♨️

ん~♥️あったかい

お湯は中性ですがメタ珪酸が多いので

少しツルトロしています。

湯口からサラサラと流れ落ちる先には、

シュワーと泡立ちが見られました。

内湯の温度は、

少しぬるめで40.5度くらい。

ゆっく~り、温まることができます。

お湯はものすごい透明!

とっても新鮮な感じ

湯槽の底を写してもはっきり見える👀

では、露天風呂へも❗

👩露天風呂

ん……‼️ ここ、降りてくのか‼️

未踏の階段💦

足跡をつけながら!いざ!!

は~~~~~~~っ!!!

ぬるいより冷たい~~~~っ

出てるお湯が少なくてぬるい

そして、大量の雪が木の枝からバサバサ落ちてくる⛄

だから、露天風呂のお湯は、

温度が上がらないんだ!

残念~、いつもは温かいんだろうなぁ!

お湯が温かかったら、

ずっとここに居たいのに、

寒い🌁⛄🌁

雪の壁にかこまれ(笑)

心臓が寒がっているので、退散!

私の足跡👣

一方、男湯は?

👨内湯

入り口ドアから入ってすぐに、

洗い場と内湯。

女性側と反転した同じ作りです。

壁の向こうは女湯。

壁の上は抜けているので、声は響くけど

あっちとこっちで話せます🙌

気持ちいいわ~⤴️

露天風呂行ってくる!

なになに? 湯量不足…

そういうことか。

露天風呂の湯量を絞って内湯を優先させていました。さすが、生きている温泉😊

👨露天風呂

こっちは、一回雪掻きしたみたい⛄

歩きやすくなってます👣

ぬるいけど、入れるよ!

えー、女湯はぬるいより冷たかった❄️

あら!

男湯の方がお湯の出る量が多くない!?

お風呂の真上に木も無いし!(笑)🌲

でもやっぱり、温まる温度じゃないので

急いで戻る🏃‍♂️💨

内湯、最高~♨️

入っていると、結構体が温まります!

そして、湯上がりは指がつるつる✨

顔もいい感じ💆

肌荒れが治りやすい泉質です!

▼温泉分析書

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA