川湯温泉 湯の閣 池田屋 ① 貸切風呂

日本でも珍しい『源泉100%かけ流し宣言』をしている温泉郷、川湯温泉。酸性が強く温泉成分が濃い温泉です。

————-

内湯は ぬる湯、中低温湯、高温湯、水風呂

露天風呂 男女別に各1

貸切露天風呂 2

混浴露天風呂は季節限定で冬季封鎖。

————-

宿泊で利用しました。

前日、前々日と大寒波❗

-30℃にまで気温が下がったそうです。

その影響で、 宿泊受付にて

『暖房が壊れてしまいました…💧』
えーーーーーーーーー🤪❄️
……とのことで、

広く立派なお部屋に、小さなポータブルストーブひとつ☝(笑)

テーブルの下に温風を通して、何とか凌ぎました(笑)

————-
それでは、早速!!

先ずは、貸切露天風呂の予約をしました。

貸切風呂は日帰りの利用も可能です。

ただ、大浴場へ行かないと、洗い場がありませんのでご注意を。

……………………

2種類ある貸切露天風呂は、鶴の湯と亀の湯。

有料ですが、宿泊者は1回だけどちらかをサービスしてもらえます😊
廊下の途中に、貸切風呂への通路。

夏場はこの先に、混浴露天風呂がありますが、冬季は閉鎖されています。

🔷亀の湯

亀の湯、凍える寒さの中、更衣室も寒さ厳しく、急いで着替え❗

入る前は寒いけど、

雪見露天風呂は気持ちいい❄️♨️

酸性が強いお湯なのに、少しとろみがあるのはメタケイ酸が多いからかな。
▼酸性湯あるある イデユコゴメの緑色

▼湯量たっぷり、もちろん源泉かけ流し100%

川湯温泉 池田屋 亀の湯 源泉かけ流し

▼温泉の湯気でできた、雪の華

▼二人で入るには丁度良い

川湯温泉 池田屋 亀の湯 浴槽全景

▼小さく見えますが、意外と広いですよ

🔶鶴の湯

手前側が鶴の湯です。

更衣室の造りは、鶴も亀も同じですが、

浴槽のイメージが違います。

▼鶴の湯は岩風呂のような造り

広さは同じくらいです。

岩についた湯の華が 素敵な雰囲気です

▼朝の気温は-26.5℃!

▼タオルも凍る!!

▼寒いからこそ見れる景色

貸切風呂の利用時間は45分、

1回1,000円です😊✨

脱衣場に簡易的なシャワー室があります。

強酸性なので、肌の弱い方は湯上がりに真湯で流した方が良いですよ!
池田屋②に続く。